AdobeのCreative Cloudが誰でも48%OFFになる最安値で購入してみた

Diary

adobe-creative-cloud-large

こんにちは@cbrzeroです。

多くのクリエイターが使う「Adobe Creative Cloud」ですが、クリエイターではない人もプライベート用途でPhotoshopやLightroomで写真の編集をしたり、Illustratorでオリジナルの名刺や年賀状を作ってみたいという人もいるのではないでしょうか。

私も会社でAdobe Creative Cloudを使っていますが、プライベート用のMacBook Airにも導入したく、通常は月額4,980円かかる「Creative Cloudコンプリートプラン」を48%OFFの月額2,575円で使える方法を使って導入しました。


48%OFFで買う方法とは?

デジハリオンラインスクールの特設サイトから申し込むのが現時点で1番安く購入できます。

デジハリオンラインスクールは、プロのクリエイターを養成する業界大手の「デジタルハリウッド」のオンラインスクール。

そこで購入すると、通常は59,760円/年かかるライセンスが30,900円/年で購入できます。

オンラインスクールといっても課題提出があるわけではないので時間に追われる社会人でも購入することができます。

法人でも申請できますが、その場合使うクリエイター1人1人が申請する必要があります。

実際に申し込んでみた。

実際に届いたライセンスカード

実際に届いたライセンスカード

インターネットで申請・決済してから1週間後にはCreative Cloudの12ヶ月版メンバーシップのライセンスカードが到着。

カードの裏側に記載された専用URLにアクセスするとAdobe IDの作成(既にある人はサインイン)と在籍している教育機関の情報を入力します。

カード裏面のシリアルコードを入力するとCreative Cloudのダウンロードができるようになりました。

なぜそんなに安く買えるのか?

これは、Adobeから認定されたオンラインスクールの受講生として申請することで学生としての扱いになるため通常よりも安く購入することができる仕組み。

しかも、今回紹介するサイトではAdobeの基礎講座(動画授業全68時間)が追加料金なしで受けられるため、とてもお得な購入方法です。

日本にはいくつかAdobeの格安ライセンス付きのスクールがありますが、その中でも私が利用した最安値のスクールが今回ご紹介する「デジハリオンラインスクール」です。

まとめ

今回デジハリから申し込んで実際に使っていますが、お得感が大きいです。

通常よりも半額で全てのアプリケーションが使えると思うと多くの人に勧められる金額ではないでしょうか。

基礎講座が始まるまで少し時間があるのでまだ受けていませんが、こちらも楽しみです。

リンク:Adobe Creative Cloudを格安で入手する(デジハリオンラインスクール)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Pocket



follow us in feedly