Facebookファンページへアプリを入れる時に参考になるサイト

Web Service

日本のFacebookは2月に入り、今までのファンページという名称からFacebookページに名称変更しました。

これによって、今までよりもぐっとFacebookページの敷居が下がったと思います。

これからはどんどんFacebookページが作られていくと思いますが、Facebookでアプリを探そうと思っても使いづらいと思いませんか?

今回のエントリーは、Facebookページにアプリを入れる時に大変便利なサイトappbistroの紹介です。


appbistroはFacebookページのコンシェルジュ

では、早速その便利なappbistroへアクセスしましょう。

なお、appbistroでは有料・無料どちらのアプリも混在していますが、無料でも大変便利なアプリが多いので「有料だけどどうしても欲しい」というアプリでない限り無料で利用できます。

アクセスすると突然Facebookアカウントの接続を促すウィンドウが表示される場合があります。

これは接続しても問題ありませんが、どうしても気になるという場合は却下してください。

ここでFacebookアカウントを接続するとどういう事になるかというと、自分が管理者となっているFacebookページから得られる情報を基に、appbistroがコンシェルジュかのごとくあなたのFacebookページにお勧めのアプリを提案してくれます。

自分でアプリを探す場合はキーワード検索でも良いですが、様々なカテゴリから選ぶ事もできます。
<br/ >

<br/ >
Shop by Categoryは、Facebookページが登録されているカテゴリに応じたアプリを検索。

Shop by Typeは、アプリのタイプ(Twitterアプリを探しているならTwitterをクリック)。

希望のカテゴリやタイプをクリックすると右側に検索結果が表示されます。
<br/ >

<br/ >
スクリーンショット右上に写っているSort Apps by:で並び替えができます。

ここでは人気のRSSアプリ、RSS Graffitiをクリックして詳細画面を見てみましょう。
<br/ >

<br/ >
詳細画面ではアプリの説明やレート、スクリーンショットや価格などといった情報を見る事ができます。

自分のFacebookページにアプリを入れたい場合、金額の隣にあるインストールボタンを押せばOKです。

どうしてもFacebook内のアプリ検索は探しづらいので、こういったサイトは本当に有り難いです。

appbistroのご紹介でした。

<br/ >
リンク:appbistro
<br/ >

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Pocket



follow us in feedly